jetとレシプロエンジンと無動力機関

f:id:natou9922:20170506180044p:plain

 

去年の9月から開発を進めてきた無動力機関。もともと特定の形の飛行機でしか使えなかったものから進化して、私の中で一つのブランドになりました。A/B・調速機能などが加わりつつも、推進方式の根本的な部分は受け継がれています。

 

これまでは、加速も小さく400km/hを出すのがやっとだった推進方法ですが、最新のAP-17では15.5secで500km/h越えの加速、1230km/hにも達する高速性能を備えています。

 

この推進機、実はかなりわがままで、ブレードの迎え角だけでなく、spring,damper値が適度なものでないと推力を発生してくれません。さらに、出力はjetとレシプロエンジンの中間、空気抵抗は発生している推力・spring,damperの値によって変動するという、変わった特性を持っています。

 

AP-09 [DL]

 

AP-17の方は公開する準備が整ったらやろうかな